ドクターズチョイス「350億個の善玉菌サプリメント」のレビューと価格の確認

合わせて8種類のビフィズス菌と乳酸菌が高配合

1粒に350億個ものビフィズス菌と乳酸菌を含む、善玉菌高含有のサプリメントです。

商品名 内容量 1日分量 Amazon価格 直営店価格
350億個の善玉菌サプリメント 30 粒 1 粒 6,730 円 5,860 円

このサプリメントには、3種類のビフィズス菌、並びに、5種類の乳酸菌が含まれていて、トータルで350億個もの善玉菌が含まれてます。

もちろん、1ボトル(30粒)で350億個ではなく1日分1粒で350億個の善玉菌となっているので、1ボトルでは10兆500億個もの善玉菌という量になります。

では実際にどのような善玉菌が含まれてるのか、具体的な種類を確認していきたいと思います。

■このサプリメントに含まれるビフィズス菌

  • ビフィドバクテリウム・ラクティス (Bl-04)
  • ビフィドバクテリウム・ビフィダム (Bb-02)
  • ビフィドバクテリウム・ロンガム (Bl-05)

■このサプリメントに含まれる乳酸菌

  • ラクトバチルス・アシドフィルス菌 (La-14)
  • ラクトバチルス・サリバソウス (Ls-33)
  • ラクトバチルス・プランタラム (Lp-115)
  • ラクトバチルス・ラムノーサス (Lr-32)
  • ラクトバチルス・ブルガリカス (Lb-64)

これら善玉菌に期待される変化として、腸内に届くことで腸内フローラが豊かになり、更に善玉菌が育つことで腸内環境の改善が期待されます。

飲んで感じた変化

このサプリメントはタブレットではなくカプセルなので、飲み心地に関しては全く問題ありません。

実際に飲んでみると、その日の内に便通の違いを感じることができたので、そのくらい、すぐに変化を把握することが出来ると思います。

注意点として、普通に便通がある場合は、いつも以上にゆるい便となる事もあるのでそこまで毎日飲む必要もないのかなと感じることがありますが、便秘がひどい人にとっては、試してみる価値は十分にありそうだと思いました。

腸内フローラとは

最近よく耳にするようになった腸内フローラという言葉ですが、これはどのような事なのでしょうか。腸内の環境を良くするというイメージは有っても、実際にどのような状態なのか確認しておきたいと思います。

腸内フローラというのは、ヒトの腸内で生息している細菌を総称した呼び方で、それらの細菌が集団を作り、まるで色々な花が咲き乱れる花畑のような様子から「腸内フローラ」と呼ばれるようになったと言われています。

この腸内細菌の多様性を維持する為には、善玉菌のエサとなる食材を意識的に多く食べることで、善玉菌を元気にして数を増やすことが重要とされています。

そのエサとして代表的なものと言えば、オリゴ糖や食物繊維ですが、このサプリメントには、善玉菌だけでなくエサとなるオリゴ糖や食物繊維も一緒に含まれているので、腸内フローラを構築する上で必要なものが一つにまとめられていると言っても過言ではありません。

腸内環境改善はメンタルにも良い影響

腸内環境の悪い状態が長引くと肌荒れや吹き出物ができやすくなるなどありますが、イライラなど精神状態にも影響すると言われています。

また、食の好みが淡白なものに偏り、ジャンクフードのような味を好んで食べる傾向が強くなるともいわれています。

反対に、健康な人の腸内環境を調べてみると、6種類のビフィズス菌が存在するということがわかっているそうです。

それだけ健康な人は腸内フローラが豊かな環境が整っていると言えますが、そうした環境に近づけることでより健康的な食生活を心がけやすくなり、気持ちの面でも落ち着いていられるようになる期待も持たれます。

腸内の環境改善によって、肌荒れの防止や便秘などの改善として用いるのはもちろんのこと、健康的な食生活を目指す上で、そのきっかけとして有効な方法となってくれるかもしれません。

メニュー