ドクターズチョイス「L-アルギニン5000プラス」のレビューと価格の確認

L型のアルギニンが高配合で人気

商品名 内容量 1日分量 Amazon価格 直営店価格
L-アルギニン5000プラス 30袋 1袋(約13g) 7,220 円 6,280 円

ドクターズチョイスのL-アルギニン5000プラスには、1日量1杯あたりL型のアルギニンが5,000mgも含まれています。

このサプリメントは、何度もバージョンアップにより改良が加えられています。

アルギニンのサプリメントを長年使い続けているユーザーの意見などを反映して改良を繰り返した事で、飲みやすさだけでなく、持ち運びにも便利な小分けパッケージとなりました。

味の感想と注意点

実際に飲んでみると、オレンジとグレープフルーツの間のような柑橘系の味でした。

なんとなく薬っぽ風味も感じますが、アルギニンのサプリメントでよくあるような「苦くて飲みにくい」という印象はそれほどありません。

注意点として、睡眠を十分に取った状態でこのサプリメントを飲んでしまうと、体が元気になって眠れなくなることも有るので、あまり体調が良い時は飲むべきではないなと感じました。笑

アルギニンはD型よりもL型が優れている理由

アルギニンには、D型とL型という二種類があります。

そのうち、体内で生産する事ができ、また、自然界に存在するのは、L型です。

L型はD型より体との相性が良く、そのL型の中でも配合量に優れているドクターズチョイスのL-アルギニン5000プラスは、質、量ともに最も優れているサプリメントの一つと言えます。

その他にも、L-シトルリン、D-リボース、ビタミンB群、C、D、E、葉酸、そして、マグネシウムまでも含んでいるという高配合のサプリメントです。

パウダーが固まる事があるようです

L-アルギニン5000プラスの粉が保管方法や時間の経過によって固まる事があります。

この点を気にされる場合もあるようですが、固まっても品質上は問題無いので飲んでも大丈夫だとわかりました。

対策として、固結防止剤などの添加物を加える事で見た目を保つ事ができるのですが、そうした食品添加物を加えることは、健康上マイナスとなることも有るので、ドクターズチョイスでは、使わないようにしているそうです。

それに、今は、小分けになっているので、パウダーが固まっても包装のまま手でもみほぐす事も可能なので、以前ほど固まることを心配する必要もありません。

弱アルカリ性の苦みを改善して飲みやすくなった

アルギニンは、すぐれた成分である反面、弱アルカリ性という性質の改善が課題だったそうです。

それが、アルギニン特有の苦みによる飲みにくさです。

pH値がアルカリ性側に傾いている成分は、どうしても苦みが出やすくなってしまうというデメリットがあったのですが、クエン酸を加えて中和する事でpHが4.7となり飲みやすくなっています。

また、1回分のパッケージに切り替わった事でスプーンで量を調整しながら出す必要も無くなり、旅行などにも持ち運びやすくなりました。

L-アルギニン5000プラスに含まれる甘味成分には、キシリトールやステビアがあります。

キシリトールは、人工甘味料に分類されますがトウモロコシの芯やシラカバを原料としている天然由来の甘味料であり、世界的にも安全性が高いと知られています。

ステビアは、パラグアイなどの南アメリカ原産のハーブ由来の甘味料で、こちらは、カロリーが無く安全性が高い事から、様々な加工食品やサプリメントの甘味成分として用いられています。

このように、ドクターズチョイスのL-アルギニン5000プラスは、弱アルカリ性特有の苦味を改善しつつ安全性も考慮して作られていることがわかります。

トップページにも記載しているように、直営店からの購入なら単品でも他で買うより安くなるだけでなく複数割引や定期購入割引なども用意されているので、お得に購入することができます。

メニュー